Blog

初級バーベキューインストラクター検定

2018年6月24日

 

こんにちは!花ちゃんです!

各地域協会で年一回以上開催されるこの初級検定。

京都大呂ガーデンテラスにて、丹波バーベキュー協会として、初級バーベキューインストラクター検定が開催されました。

ギリギリで受験者も増え32名もの方にご参加いただきました。

初級検定は日本バーベキュー協会の下城会長自ら講習を。

まずは座学から

①基礎座学講習(60分)

・BBQの文化、歴史

・人はなぜバーベキューに惹きつけられるのか

・実は裾野の広いBBQ産業。

・BBQでの地域おこしができる!

・日本の未来が見える海外の先進的なBBQ事情

・茶道とBBQの共通点

・「野外焼き肉」と「BBQ」は違う。

という内容なのですが、これが実はものすごく面白いんです!

さすが会長自らのスペシャル講義!

 

座学が終わったらいよいよ実技

②実技講習 試食有(120分)

・スマートな炭の起し方

・分厚いステーキを美味しく焼くコツ

・鶏や豚肉をしっとり美味しく焼くコツ

・世界のバーベキューのシュハスコ

・火加減自由自在の炭のレイアウト方法

・スマートバーベキュー三種の神器とは

・BBQの失敗しない方法

・瑞々しいく焼けた野菜を主役にする方法

・世界一美味しい「しいたけ」伝授

・全員参加のストライプトレーニング

・バーベキューにもデザートを。

・炭のスマートな後片付け方法…他

炭のおこし方から

お肉や野菜の調理法だけでなく、BBQの場を盛り上げる方法まで

私、花田も受験されていた農家さんと一緒に写真をパチリ!

もちろん皆さんただ講習を聞くだけでなく、調理して完成したものは実食していただきます。

皆さんそれぞれの学びに感動されていました!

最後に、

一日で学んだことの確認も兼ねての筆記試験!

さてみなさん合格しているでしょうか?

結果は一か月後ぐらいなので、7月下旬ぐらいの発表になるでしょうか。

 

今回の受験者さんの中には、農家さんも数名いらっしゃいました。

日本バーベキュー協会本部も農園直送の菜園バーベキューを推奨しておられます。

丹波バーベキュー協会としても、そういった動きのバックアップをして盛り上げていきたいですね!

開催にあたりまして、今回も大阪や京都、神戸からたくさんのサポーターの方にお越しいただき、開催のサポートをしていただきました。

ほんとにありがとうございます!

また、そのサポーターさん方よりお話をいただきまして、初級を受けられた方のために、9月に中級検定の開催となりそうです。

まだ詳細は決定しておりませんが、初級合格された方はレベルアップのために是非中級検定を受験ください!

決まりましたら丹波バーベキュー協会のFacebookページ等で告知をさせていただきます。

https://www.facebook.com/tambabbqa/

 

関連記事一覧